reichanmama blog

考え方一つで人生は変わった!ピンチはチャンス☆膠原病克服したママの日常ブログです(╹◡╹)

膠原病からくる腎臓の症状とは?ループス腎炎を発症!奇跡の回復!

前回の初投稿はざっくりと私が膠原病になった流れを書かせて頂きました(╹◡╹)

私はその中のSLE エリテマトーデス、ループ腎炎、ネフローゼ症候群でした。
(腎臓がうまく機能せず、蛋白が尿に漏れ出してしまう)


今回はその時の症状を更に詳しく💡
お付き合い頂けたら幸いです(^-^)

膠原病からくる腎臓の症状とは?ループス腎炎を発症

上京して10カ月ほど経った頃
気づけば体調不良が続いていました。


日に日に悪化していく体調不良


でも楽観的な私は風邪をひいたんだーくらいの、軽い感覚でいました(笑)


その時の主な症状は、
・喉、鎖骨のリンパの腫れ
・激しい倦怠感
・微熱
・浮腫み
(太ったと自分では思っていました!)
・便秘 (普段は快便です。笑)
・横腹の痛み


何故か市販の風邪薬が全く効かず💧
流石に違和感を感じた私はやっとこさ病院へ。。。

病院での診断

医師には、「風邪です」と診断されました。
その日は薬をもらって帰る事に。


病院の薬を飲んでも全くよくならない(°_°)
『うーん、やっぱり具合が悪い。。
キツイ、だるい、横になっていたい。。』


といった感じです(T_T)


数日後、更に具合が悪化(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
異常を感じた私は市民病院の夜間診察へ行きました。


夜間診察なので血液検査も出来ず💦
「風邪だと思います」と言われ帰されました。


次の日、耐えられないくらいの具合の悪さに限界を感じフラフラな状態でバスに乗って市民病院へ。


病院での待ち時間が異様に長く感じたのを覚えています(T-T)


そして初めて血液検査をした結果、緊急入院となりました。


もう歩く事も出来ず車椅子で移動したのを覚えています(o_o)

実は命の危機だった

お医者さんからは、「あと1週間来るのが遅かったら死んでたよ!」と凄い剣幕で怒られました。。。

病院2回行ったし、風邪って言ったじゃんっ!!て内心は思いました(¬_¬)


そこで
初めて聞く膠原病 という病名を宣告されました


なんだそれ?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


緊急入院だったこともあり、なんかよく分からない病名を言われ困惑していました。


九州から駆けつけた母に、
膠原病についての本を買ってきて欲しい」
とお願いしました🙏



当時買った本がこれです!懐かしい✨


この本をキッカケに、 わたしは膠原病との付き合いが始まったのでした🤝

奇跡の回復

症状が良くなって行くお話はまたこれから沢山書いていきますね☆

ここまで読んでくれて
有難うございました✨🍭reichanmama🍭